本文へスキップ

時空にアクセスする Re-membered

劇団紹介profile

Re-membered は、
神秘的な静けさの中にある、演劇と呼ばれる時空間へ、
観客である皆様方をお連れいたします。

劇団紹介

Re-membered は、その前身となる劇団を、2011年に解体・再編・再出発しました。
2014年に、現在の屋号に正式に改名した劇団です。

Re-membered では、演技技術のみならず、各自が脚本から演出までを視野に入れた、
「全員が芝居を作れる集団」を基本理念とし、
作家・演出家・俳優 と言った、従来の「分業制」を越えた芝居作りを旨としています。

これは、毎回、作・演出者が変わると言った意味合いではなく、
俳優が、役作りや場面作りを「自ら行える」事を理想とすると言う理念です。

舞台上の神秘を体現する為に、既存の演技メソードから、各界最新の哲学も取り入れ、
演劇の神秘を探求して行きます。
(詳しくは「稽古内容」をご参照下さい。)



上演される作品は、「アクション」から「コメディー」に至る幅広いジャンル作品を、
「ヒューマンタッチ」なテイストに仕上げる事を得意としています。

また、マイムやポップダンス、アニメーションスタイル、スローモーション演技、殺陣など、
各種身体表現を用いた、「映像的な演出スタイル」も特色の一つです。

(作風などは「上演作品」をご参考下さい。)


劇団員募集

メンバーの活性化と世代交代を目的に、劇団員を「随時募集」しています。
将来「劇団の中心」として活躍して頂ける「俳優の育成」に力を入れており、初心者の方から経験者の方まで、
「幅広い人材」を求めています。

〜参加資格 〜

将来「プロとして」活動して行きたい方ならば、年齢・性別・経験などは問いません。
池袋近辺で行う、18時開始の稽古に間に合う方のみの募集とさせて頂きます。 (学生の方等は応相談)

入団に際してオーディションは行っておりません。
「 やる気」、「人柄重視」で、面接をさせて頂いております。

(その他のご質問なども、「応募フォーム」から承ります。)

基礎稽古

俳優に必要な「身体訓練」を初め、各種の「理論講座」など、充実した内容のカリキュラムです。
理論と実践の双方を踏まえた、「現場主義」のレッスンです。
「脚本の読解」から「役作り」、その後の「自己演出」まで、じっくり取り組んで行きます。

(詳しくは「稽古内容」をご覧下さい。)

参加費用、稽古日程

現在の基礎稽古は、週2回行っています。

(月曜)地下鉄有楽町線「千川駅」。18時〜21時半。
(土曜)地下鉄副都心線「雑司ヶ谷駅」。18時〜21時半。

月謝制。2万5千円(稽古場代別途)。養成所の授業料と同じものです。

稽古場代は全員でシェアするので、参加人数に応じて安くなって行きます。
メンバーが定員数に達した場合、稽古日数を、最低「週3回」に増やし、
キャリアに合わせた「効率的なクラス分け」をして行く予定です。

一般的な養成所(週1回〜3回の稽古)と比べ、現行のままでも「費用は3分の1以下」になります。

(その他のご質問なども、「応募フォーム」から承ります。)

Re-membered

〜時空にアクセスする劇空間〜     劇団 Re-membered